スケジュール

トップページ  >  講座スケジュール

スケジュール

月日 時間 テーマ 講師(コメンテーター)
10月16日(金)
8号館3階
831教室
10:40~12:10 講 義
アサヒグループの経営戦略
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と一緒に講義を聴講します。)

1985年に業界最下位目前までビールのシェアを落とした後、87年にスーパードライを発売、2001年には48年ぶりにビール類シェアNo.1を取るまでのアサヒビール㈱の経営戦略について、当時の時代背景と合わせて、当社の経営理念、挑戦する社風などを交えてお話をさせて頂きます。一方で1994年をピークに国内ビール市場が縮小する中で、一貫して経営理念である『最高の品質と心のこもった行動』を通じて、ビール以外の総合酒類化、飲料・食品事業への展開、グローバル事業展開に挑戦し続けるアサヒグループの経営戦略についてもご紹介いたします。

池田弘一
12:10~13:00 昼休憩
13:00~14:30 討 論
ベンチャー起業論プロジェクト講評
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と講師のディスカッションを聴講します。)
池田弘一
10月30日(金)
8号館3階
831教室
10:40~12:10 講 義
こだわりのものづくり
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と一緒に講義を聴講します。)

創業明治26年の老舗を受け継ぎ4代目を務める河邉哲司社長。デフレで殆どの企業が価格を下げて、売上も下げる中、こだわりの商品を開発し、高付加価値商品にも関わらず、売上を伸ばし続けています。ただ単に、事業を継承するだけでなく、まるでベンチャー企業のように常識に囚われることなく、斬新な企画を次々と成功させてきました。企業を継続し、発展させるためには何が必要なのか。また何を変化させ、何を残すのか。これまでの経営の中で多くの人から何を学び、どのように行動してきたのか具体的にお話しします。

河邉哲司
12:10~13:00 昼休憩
13:00~14:30 討 論
ベンチャー起業論プロジェクト講評
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と講師のディスカッションを聴講します。)
河邉哲司
11月6日(金)
8号館3階
831教室
10:40~12:10 講 義
歴史に学ぶ日本人の生き方
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と一緒に講義を聴講します。)

アメリカ型の成功哲学を追い求め、勝ち組であり続けた前半生。夢や目標を次々と実現し、達成感と充実感に包まれる一方で、負けることへの不安がつきまとい、常に何かに追い立てられるように生きていた…その結果、大病を患い、余命宣告まで受けることに。残された日々を著作活動に充てようと、病院のベッドで日本史のエピソードを綴り、歴史上の人物たちと向き合ううちに、ずっと忘れていた日本人の生き方を取り戻していきました。そして「私も日本人として生きよう」と心に決めた途端、一つの奇跡が起きたのです。後世に伝えたい誇るべき日本人の生き方、経営者も労働者も幸せを感じる日本人の経営哲学を、歴史から紐解いてご紹介していきます。

白駒妃登美
12:10~13:00 昼休憩
13:00~14:30 講 義
歴史に学ぶ日本人の生き方
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と一緒に講義を聴講します。)

同上

白駒妃登美
11月13日(金)
8号館3階
831教室
10:40~12:10 講 義
情報の発信力を高める方法
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と一緒に講義を聴講します。)
 

地方創生が大きなテーマになる中で、今年の福大からどんな地方創生の芽が出てくるか、楽しみです。この講義で私がこだわり続けているキーワードは「マグネット(磁力)」。地域でどれだけのマグネット力を生み出せるか。地域の魅力を最も知らないのが、そこに住む人というのはよくある話。そこを突破するのが、最も期待されているところではないでしょうか。これまでも、さまざまな魅力あふれるプレゼンを拝聴してきて、私自身も大いに刺激を受けてきました。神奈川県知事として、県内のマグネット力を引き出す挑戦もご紹介しながら、真剣なディスカッションをしていきます。

黒岩祐治
12:10~13:00 昼休憩
13:00~14:30 討 論
ベンチャー起業論プロジェクト講評
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と講師のディスカッションを聴講します。)
黒岩祐治
11月27日(金)
A棟地下1階
AB01教室
10:40~12:10 講 義
For the Customerのための真空マーケット
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と一緒に講義を聴講します。)

何故、成長できない?改革できない?客観的に見てごらん。努力不足や、やる気の問題だけではなく、やっている事自体が間違っている事に気が付くから!そのためには現状認識を正確にし「現状否定」をする事です。そして、正しい方向へ「CHANGE」すべきです。更に、その「判断」は短期対策、中期対策、長期対策と分けて、分業すべきです。この一連の手順を学びましょう。

井崎貴富
12:10~13:00 昼休憩
13:00~14:30 討 論
ベンチャー起業論プロジェクト講評
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と講師のディスカッションを聴講します。)
井崎貴富
月日 時間 テーマ 会場
12月12日(土) 13:00~18:00 発表会
ブレイクスルー2015 第二回コンテスト
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と一緒に講義を聴講します。)

 ブレイクスルーの大きなテーマは「日本人学生・留学生の就職」、「九州の企業の海外進出」です。福岡の学生、留学生、九州の企業様が三位一体となって9カ月の長期実践型インターンの中で目標達成を目指して活動しています。2010年から始まったブレイクスルーは今年で5年目を迎えました。皆さまに対して胸を張ってお見せできる団体をめざし、日々精進しております。

有朋会館
18:30~20:00 懇親会
懇親会
(受講者は無料でご参加いただけます。)
中央図書館1階
陽だまり
12月19日(土) 13:00~18:00 発表会
ベンチャー起業論 ビジネスプランコンテスト2015
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と一緒に講義を聴講します。)

 福岡大学経済学部の講義である「ベンチャー起業論」では、学生がプロジェクトチームを結成し、テーマ先に潜入。その企業の問題解決に向け、改善案や新たなビジネスプランの提案をすべく1年間活動を進めていきます。ビジネスプランコンテストにぜひ多くの社会人の方にご来場いただき、学生の提案するプランを社会人の目線から審査して頂ければ幸いです。

8号館3階
831教室
18:45~20:00 懇親会
懇親会
(受講者は無料でご参加いただけます。)
文系センター棟16階
スカイラウンジ
3月12日(土) 13:00~18:00 発表会
ブレイクスルー2015 最終コンテスト
(本学部の「ベンチャー起業論」受講学生と一緒に講義を聴講します。)

 「最終コンテスト」は、ブレイクスルー2015の集大成となります。テーマ企業・日本人学生・留学生が三位一体となり、全力で企業の問題解決に9か月取り組んできました。さらに成長した私どもの活動の成果を見ていただきたいと思っておりますので、ぜひ「最終コンテスト」にご参加ください。

8号館3階
831教室
18:30~20:00 懇親会
懇親会
(受講者は無料でご参加いただけます。)
文系センター棟15階
第7会議室