更新情報

トップページ  >  更新情報

大同生命保険株式会社寄付講座2014 原口 卓也 講師紹介

2014年9月16日

◆講師紹介その4

原口正信税理士事務所

税理士・副所長 原口 卓也 講師

 

 t4

◆講師プロフィール

昭和45年福岡市城南区に生まれる。西南学院大学卒業。平成7年より大原簿記法律専門学校税理士科の非常勤講師を3年間務める。平成8年より「原口正信税理士事務所」勤務。平成24年11月「経営革新等支援機関」に認定される。平成25年7月よりTKC九州会福岡支部中小企業支援委員会委員長就任。
【平成26年講師履歴】 福岡中央銀行・積水ハウス(株)等の「社内研修会」、福岡県中小企業団体中央会・福岡県商店街振興組合・三重商工会・琴海商工会の「消費税転嫁対策セミナー」、(株)TKCの「会計事務所職員研修会」、日本政策金融公庫・福岡商工会議所・(株)九州タカラベルモントの「創業者向けセミナー」を担当等。

 

◆コーディネーター 阿比留 正弘より

 原口 卓也 先生は「大逆転のキーワードは未常識『中小企業経営の栄養素セミナー』」に大同生命保険株式会社様からのご推薦でTKC全国会からの税理士として2年連続のご登壇です。今回も税理士の視点から、経営者がどうやって税理士と付き合っていくとよいかを分かりやすくご講演いただきます。昨年、大好評につき、今年もとても楽しみにしております。税理士を上手に活かす経営手法を学ばれたい方は是非、ご参加下さい。
 

◆講演スケジュール・会場

10月11日(土曜)福岡大学 A棟2階 A201教室

9:00~10:30

 

◆講演内容について

税理士との付き合い方を考える

経営者の皆様は、普段お付き合いのある税理士とどのようなお話しをしていますか。それで満足されていますか。経営の根幹に関する話を誰とも相談できずに、一人で抱え込んでいらっしゃいませんか。顧問税理士は、皆様の会社の状況を近くでみられる立場にあります。「勢いのある会社に対しては、勢いのある会社向けの話。」、「風邪を引きかけている会社に対しては、対処の方向性を一緒に探るための話。」、「事業承継に向けての話。」などもう一歩踏み込んだ話を一緒にしていきましょう。